No.1

No.2 No.3 No.6 No.7

2006年に販売されていた前進モデルでもあるサーカ62初期モデルはコチラ↓

サーカ62の初期モデルと後期モデルの大きな違いはヘッド処理加工になり初期モデルはガンブルーフィニッシュ。後期モデルはチャコールミストフィニッシュになります。

初期カリフォルニアシリーズはコチラ↓
2代目カリフォルニアシリーズはコチラ↓

2007年から2009年まで生産販売していたサーカ62パター

スコッティキャメロン サーカ62 NO.1 パター

後期モデルはチャコールミストフィニッシュでサビにくい♪

2007年から2009年までの期間に生産販売されていたサーカ62シリーズのパターになります。ヘッド処理もチャコールミスト処理を施しているので錆びにくく日光の反射も抑えられるようになっています。以前の(2006年生産販売)サーカ62シリーズはヘッド処理だけがガンブルーフィニッシュでしたので、のちに希少価値が高くなりました。

ヘッド処理だけじゃない後期モデルとの違い

 

 

実は初期モデルと次期モデル(後期モデル)の違いにはヘッド処理の違い(ガンブルーフィニッシュとチャコールミストフィニッシュ)だけではなくソールのスタンプカラーも違うんです。

2006年発売モデル 2007年~2009年発売モデル

「サーカ62」の開発コンセプトは、“ビンテージ”。 カーボンスチールの削り出し製法を採用し、スコッティ・キャメロンならではのソフトなタッチを実現。トゥ部分を高くすることでトゥ・アップを防ぎ、スクエアなアドレスを約束します。

2007年ニューモデルのヘッドには錆びにくいチャコールミスト・メッキ仕上げを施しています。 ヘッド形状はNo.1、No.2、No.3、そして新たに追加されたNo.6の4タイプ。

2008年にもニューモデルヘッドのNo.7が追加されました

スコッティキャメロン サーカ62 No.1 パター
ロフト角 4度
ライ角 71度
レングス 35インチ
ヘッド素材 Soft Carbon Steel
オフセット 3/4 Shaft

 

  ページTOPへ

2006年から2009年まで生産販売していたサーカ62パター

スコッティキャメロン サーカ62 NO.2 パター

ハニーデップがいい♪

 

 

2010年~2011年とスコッティキャメロンから生産/販売されていたカリフォルニアシリーズのコロナドパターです。

 

NEW Fastback(ファストバック)パターの詳細はコチラ→

 

フランジの輪郭を二段フランジにデザインしたのが特徴です。1960年代に流行ったバルササーフボードのアウトラインのようなデザインをイメージしており、トップラインにサイトドットのようなサークルサイトドットをスタンプしフランジ設計したヘッドです。

スコッティキャメロン カリフォルニア コロラド ハニーデップ パター
ロフト角 4度
ライ角 71度
レングス 33インチ、34インチ、35インチ
ヘッド素材 Precision Milled 303 Stainless Steel
オフセット 1/2 Shaft

 

  ページTOPへ

2006年から2009年まで生産販売していたサーカ62パター

スコッティキャメロン サーカ62 NO.3 パター

ハニーデップがいい♪

 

 

2010年~2011年とスコッティキャメロンから生産/販売されていたカリフォルニアシリーズのハリウッドパターです。

 

NEW Fastback(ファストバック)パターの詳細はコチラ→

 

ハニーデップフィニッシュのカリフォルニアシリーズで最後に登場したモデルがこのハリウッドモデル。あらゆる角度で平滑化。トップラインは意図的に熟考しデザイン。スコッティいわくそれはオフセット時の独特のネックまでに流れ込むように繋がっているイメージ。

スコッティキャメロン カリフォルニア ハリウッド ハニーデップ パター
ロフト角 4度
ライ角 71度
レングス 33インチ、34インチ、35インチ
ヘッド素材 Precision Milled 303 Stainless Steel
オフセット 3/4 Shaft

 

  ページTOPへ

2006年から2009年まで生産販売していたサーカ62パター

スコッティキャメロン サーカ62 NO.6 パター

ハニーデップがいい♪

 

 

2010年~2011年とスコッティキャメロンから生産/販売されていたカリフォルニアシリーズのモントレーパターです。


NEW Monterey(モントレー)パターの詳細はコチラ→

 

2009年の秋に導入された、パターのスコッティキャメロンカリフォルニアシリーズは、サーカ62 NO.3からの変更モデルです。妥協のない優雅さのビジュアル、そしてその黄金のハニーデップ処理に包まれた色合いのモントレータイプのパターです。

スコッティキャメロン カリフォルニア モントレー ハニーデップ パター
ロフト角 4度
ライ角 71度
レングス 33インチ、34インチ、35インチ
ヘッド素材 Precision Milled 303 Stainless Steel
オフセット Full Shaft

 

  ページTOPへ

2006年から2009年まで生産販売していたサーカ62パター

スコッティキャメロン サーカ62 NO.7 パター

ハニーデップがいい♪

 

 

2010年~2011年とスコッティキャメロンから生産/販売されていたカリフォルニアシリーズのソノマパターです。

 

NEW Sonoma(ソノマ)パターの詳細はコチラ→

 

コンパクトなワイドボディ。スコッティは「ワイドボディ」にヒール・アンド・トウにウェイトを組み込んだ。新しい時代のための新しい形だが、スコッティキャメロンが有名になっている原型ともいえる古典的な設計原理に基づいている。

スコッティキャメロン カリフォルニア ソノマ ハニーデップ パター
ロフト角 4度
ライ角 71度
レングス 33インチ、34インチ、35インチ
ヘッド素材 Precision Milled 303 Stainless Steel
オフセット Full Shaft

 

  ページTOPへ

2012年~2013年 カリフォルニアシリーズ

モントレー モントレー1.5 ファストバック デルマー
ソノマ デルマー(左用) モントレー(左用) HC グリップ

2012年~2013年 カリフォルニア スペック

モデル

ロフト

ライ レングス ヘッド オフセット
デルマー 4度 71度 33”,34",35" Precision Milled 303 Stainless Steelヘッド素材:303ソフトステンレス、ヘッド製法:削り出し、ヘッド仕上げ:シーミスト、ディープミルドフェースでよりソフトな打感と打音を実現) 3/4 Shaft
ファストバック Full Shaft
モントレー Full Shaft
モントレー1.5 3/4 Shaft
ソノマ 3/4 Shaft

2010年~2011年 カリフォルニアシリーズ

MONTEREY SONOMA coronado DEL MAR
HOLLYWOOD オリジナルHC オリジナルグリップ  
2009 California

2010年~2011年 カリフォルニア スペック

モデル

ロフト

ライ レングス ヘッド オフセット
モントレー 4度 71度 33”,34",35" Precision Milled 303 Stainless Steelヘッド素材:303ソフトステンレス、ヘッド製法:削り出し、ヘッド仕上げ:ハニーデップ、自然光で反射の少ない、高級感のあるブロンズ仕上げ) Full Shaft
ソノマ Full Shaft
コロナド 1/2 Shaft
デルマー 1/2 Shaft
ハリウッド 3/4 Shaft