スコッティキャメロン オイルカン クラシック モデル

SCOTTY CAMERON 1998-1999 OIL CAN CLASSICS MODEL

ニューポート
ニューポート2
サンタフェ
カタリナ2 コロナド2 ラグナ
   
ナパ    

スコッティキャメロン 1998-1999 オイルカンクラシック ニューポート パター

柔らかくしっかりとした打感、スコッティキャメロン
「クラシック・オイルカン」

スコッティキャメロンの手によって丹念に削り出された「クラシック」は、その打感の良さで他を圧倒します。

■打感を損ねるメッキを施さず、フィーリングを最重視した、削り出しオイルカン仕上げ

■ヘッド部は髪の毛半分ほどの太さの単位によって一つ一つ手作業で削り出され、精密かつ完全なバランスを誇ります

画像&商品タイトルをクリックすると詳細スペックがみれます


2002 Scotty cameron OIL CAN CLASSICS NEWPORT Putter

The Newport model draws its inspiration from the Classic 1, one of the first putters produced by Cameron Golf International in late 1992, and made famous in the 1993 Masters win. The Newport has a plumbing neck for 1/4 toe hang and optimal toe flow. The radius topline and softened edges create a more natural, less mechanical look, and the use of solid carbon steel and one piece milling produce better sound and feel. Like the Classic Series, the Newport is hand ground, hand shaped, and hand polished.

スペック

LOFT:4º
LIE:71º
LENGTH:35"

  ページTOPへ

スコッティキャメロン 1998-1999 オイルカンクラシック ニューポート2 パター

柔らかくしっかりとした打感、スコッティキャメロン
「クラシック・オイルカン」

スコッティキャメロンの手によって丹念に削り出された「クラシック」は、その打感の良さで他を圧倒します。

■打感を損ねるメッキを施さず、フィーリングを最重視した、削り出しオイルカン仕上げ

■ヘッド部は髪の毛半分ほどの太さの単位によって一つ一つ手作業で削り出され、精密かつ完全なバランスを誇ります

画像&商品タイトルをクリックすると詳細スペックがみれます

2002 Scotty cameron OIL CAN CLASSICS NEWPORT2 Putter

The Newport 2, was a new addition in 1997. It features a heel/toe weighted head with a more sharp, mechanical look. 1/4 toe hang produces the same toe flow as the Newport, but at address the putters are strikingly different. Scotty describes the Newport as bulbulous, and the Newport 2 as blockier. The Newport 2 also features a sightline for easy alignment. Both putters have been used to win multiple tournaments around the globe and are very popular on Tour.

スペック

LOFT:4º
LIE:71º
LENGTH:35"

  ページTOPへ

スコッティキャメロン 1998-1999 オイルカンクラシック サンタフェ パター

柔らかくしっかりとした打感、スコッティキャメロン
「クラシック・オイルカン」

スコッティキャメロンの手によって丹念に削り出された「クラシック」は、その打感の良さで他を圧倒します。

■打感を損ねるメッキを施さず、フィーリングを最重視した、削り出しオイルカン仕上げ

■ヘッド部は髪の毛半分ほどの太さの単位によって一つ一つ手作業で削り出され、精密かつ完全なバランスを誇ります

画像&商品タイトルをクリックすると詳細スペックがみれます

2002 Scotty cameron OIL CAN CLASSICS SANTA FE Putter

Made prior to Scotty’s affiliation with Titleist, and used on Tour as the Classic 1.5, the Santa Fe launched in 1996. The Santa Fe a Newport head with a sightline, a slightly offset neck, and more toe flow with the same heel-toe balancing for solid feel and performance. The Santa Fe’s one-piece milled design features a soft heel and toe that create a sleek, clean appearance at address.

スペック

LOFT:4º
LIE:71º
LENGTH:35"


  ページTOPへ

スコッティキャメロン 1998-1999 オイルカンクラシック カタリナ2 パター

柔らかくしっかりとした打感、スコッティキャメロン
「クラシック・オイルカン」

スコッティキャメロンの手によって丹念に削り出された「クラシック」は、その打感の良さで他を圧倒します。

■打感を損ねるメッキを施さず、フィーリングを最重視した、削り出しオイルカン仕上げ

■ヘッド部は髪の毛半分ほどの太さの単位によって一つ一つ手作業で削り出され、精密かつ完全なバランスを誇ります

画像&商品タイトルをクリックすると詳細スペックがみれます

2002 Scotty cameron OIL CAN CLASSICS CATALINA2 Putter

The Catalina 2 features a slightly wider variation of the Newport head with a double bend shaft. Studio research revealed that putters should have some toe flow depending upon lie angle. 1/4 toe hang is optimal, and so, unlike the Catalina, its predecessor, the Catalina 2 does have some toe flow. It also features a wider look, no neck, and three white sightlines for easy alignment. Even though the head is similar to the Newport, the absence of a hosel and the double bend shaft make for a completely different feel.

スペック

LOFT:4º
LIE:71º
LENGTH:35"

  ページTOPへ

スコッティキャメロン 1998-1999 オイルカンクラシック コロナド2 パター

柔らかくしっかりとした打感、スコッティキャメロン
「クラシック・オイルカン」

スコッティキャメロンの手によって丹念に削り出された「クラシック」は、その打感の良さで他を圧倒します。

■打感を損ねるメッキを施さず、フィーリングを最重視した、削り出しオイルカン仕上げ

■ヘッド部は髪の毛半分ほどの太さの単位によって一つ一つ手作業で削り出され、精密かつ完全なバランスを誇ります

画像&商品タイトルをクリックすると詳細スペックがみれます

2002 Scotty cameron OIL CAN CLASSICS CORONADO2 Putter

A refinement on the original Coronado, this model’s rounder, softer lines create a natural, non-mechanical look, with traditional blade characteristics. The Coronado 2 has a thinner blade with a flat sided neck that flows up to meet the shaft. The pin-tailed heel and toe make it look very natural. A sight dot for positioning on the topline affords a clean look at the ball, making address and setup easy.

スペック

LOFT:4º
LIE:71º
LENGTH:35"

  ページTOPへ

スコッティキャメロン 1998-1999 オイルカンクラシック ラグナ パター

柔らかくしっかりとした打感、スコッティキャメロン
「クラシック・オイルカン」

スコッティキャメロンの手によって丹念に削り出された「クラシック」は、その打感の良さで他を圧倒します。

■打感を損ねるメッキを施さず、フィーリングを最重視した、削り出しオイルカン仕上げ

■ヘッド部は髪の毛半分ほどの太さの単位によって一つ一つ手作業で削り出され、精密かつ完全なバランスを誇ります

画像&商品タイトルをクリックすると詳細スペックがみれます

2002 Scotty cameron OIL CAN CLASSICS LAGUNA Putter

The Laguna is a versatile head shape. Scotty used it early on in the Classic 2 and in the Classic 2.5. It features a short, slightly offset neck that allows for more toe flow, a single sightline for easy alignment and heel/toe weighting for consistency. The Laguna has a wide toe with a narrow heel for a flowing look.

スペック

LOFT:4º
LIE:71º
LENGTH:35"

  ページTOPへ

スコッティキャメロン 1998-1999 オイルカンクラシック ナパ パター

柔らかくしっかりとした打感、スコッティキャメロン
「クラシック・オイルカン」

スコッティキャメロンの手によって丹念に削り出された「クラシック」は、その打感の良さで他を圧倒します。

■打感を損ねるメッキを施さず、フィーリングを最重視した、削り出しオイルカン仕上げ

■ヘッド部は髪の毛半分ほどの太さの単位によって一つ一つ手作業で削り出され、精密かつ完全なバランスを誇ります

画像&商品タイトルをクリックすると詳細スペックがみれます

1998-1999 Scotty cameron OIL CAN CLASSICS NAPA Putter

The Napa is a traditional heel-shafted blade with flange and pronounced toe flow for the most swinging gate effect of all the models. Scotty has made several handmade versions of the Napa, but it was never put into production until his affiliation with Titleist. He is now constantly refining its shape for many notable players on the PGA Tour.

スペック

LOFT:4º
LIE:71º
LENGTH:35"

  ページTOPへ

2012年~2013年 セレクト シリーズ

ニューポート ニューポート2.6 ニューポート2ノッチバック ニューポート2
ニューポート2 【左用】 ニューポート1.5 GoLo GoLo 【左用】
GoLo S GoLo S5 ビッグサー長尺 ビッグサーS 長尺
ニューポート2 ミッド 中尺      
     

2012年~2013年 カリフォルニア シリーズ

モントレー モントレー1.5 ファストバック デルマー
ソノマ デルマー(左用) モントレー(左用)